2010年12月26日日曜日

「発泡スチロールはちょっと…」

と、ちーたんが言ったわけではありません。しゃべってはくれませんから。
しかし、度重なる脱走。早朝に聞こえてくる発泡スチロールを掻きむしる音。「ギュギュッ ギュギュルギ〜!」

何が嫌だったのだろう。
明るさは遮断した。水は美留和の湧き水をいれた。
臭いか?
発泡スチロールが水に溶け出すのか?
磁場が乱れるのか?

原因は解らない。

でも、ガラス製の水槽に戻してみた。
どうかなぁ?

----

安らかに冬眠できますように。
時々、洗濯機の音がうるさかったらゴメン。

2 件のコメント:

み。 さんのコメント...

やっぱり「化学物質」が溶け出す
から苦しかったんじゃないかな?

なので、ステキな毛布をかけて
もらっているこの水槽がいいと
思います。

2010年もあと4日…

ま。 さんのコメント...

激しく同意!!!↑