2009年9月14日月曜日

ログハウスの屋根のペンキ塗り

今日はいい天気! 風もほとんど無く、絶交のペンキ塗り日和でした!
初回に塗った所とまだ塗ってない所。お〜、その差は歴然!
しかし、塗った所を歩くと足跡が付いたり、箒で掃くと掃いた跡の筋が残ったりと、ちょっと気がかりではあります。なぜだろう? 厚塗りすぎるのかな???

今回は、頼もしい助っ人、新品のハシゴ君がいます! 足の打ち身もほとんど回復! 今日は大・中・小(すでに終わり)の中くらいの面積を塗ります。
初回に塗った所の木のヤニがひどく付いていた所のヤニが浮いてきて気になったので、今回はヤスリがけから。たまたま工具箱に入っていた布ヤスリ一枚でゴシゴシと落とし、それから塗装に入りました。

塗るのが遅いのかな〜 なかなか進みません。プロの手並みを見て参考にしたいと強く思いました。
気がつくと2時。お昼休みに。結構ヘロヘロになっていることに気がつきました。
が、食事をかっこんでちょっとゴロッとして再開! 今日中に終わらせたい...

再開後、2列目を縫っていたら雨が! 急いで中止。
その後、塗装の具合を見たら、休憩前は水を弾いていますが、その後の2列はぐちゃぐちゃです。写真を見てください。違いが分かります。

これは、上から塗り直しでいいのかな? ヤスリをかける必要はあるかな? どなたか知識のある方教えてください。(-_-)

結局、半分弱で終わりとなりました。くやし〜... しかし、気がつくと身体はヘロヘロ。この調子で最後までやっていたら、また落ちたかもしれません。なにせ、最後の端っこが一番の難所だから。
雨に救われたのか?

写真の靴は、今日の焼けるような屋根の熱さで靴底が溶けてしまったシンプルのスニーカーです。廃棄寸前にずいぶんとがんばってくれました。ありがとう!

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

屋根のペンキ塗りご苦労ちゃま~!
絶好の!天気でも、雨が降ったんだね。

コッコちゃんが、「休憩しなちゃれ~」
って、お空から合図したのかもな~。

そういや、こっちに来るって言ってなか
った?
いつやねん?

み。