2009年9月6日日曜日

種を撒いちゃった!

風邪っぽくて体調が悪いところ、コンピュータ作業をがんばっていたら、どうにもこうにもストレスが溜まってしまい、ついつい勢いで種まきしちゃいました!
撒いたのは「千筋京水菜」。
ちゃんと畑をデザインして〜と思っていたのに、いきなり地面の草をひっかいて、そこに種をばらまいちゃいました。


表面は草でびっちり覆われているけど、一皮むくとミミズうようよのいい土です。不耕起でやろうと思っていたけど、こんなんでいいのかなぁ???


種もバラバラとこぼすように撒いた。芽が出たらいったいどうなることやら? いや、芽は出るのだろうか?


まわりの草に覆われないように、日当たりのいい南側に段ボールを敷いておきました。

どうなるか検討もつきませんが、どんどん寒くなって行くし、とにかく「撒いた」というところが大事だな。うん。これで実験ができるものね。撒かなかったら、失敗はしないけど、何も分からない。
とにかく第一歩だ。

ところで、北海道でこの季節に路地蒔きして、はたして水菜は収穫はできるのか? 越冬して来年か? 本読んでも本州の話ばかりで、見当がつきません。

ま、とにかく「撒いた〜!」

あと大根もいずれ撒くぞ。今度は畝を作ってみたいな。

0 件のコメント: