2009年9月2日水曜日

自分のホイル焼き

中溪コーちゃんのブログに、標高3000mでNASAのエマージェンシーブランケット一枚で寝る人の話しがあったので、真似してみた。室内ですが。

写真とるのがむつかしい!


■■ 検証結果「確かに暖かいです。包み込むとすぐに暖かさが伝わってきます。ただし、隙間があるとダメ〜。ということで、必死で自分を包み込んでじっと寝ていたら、めちゃくちゃ疲れました... 料理の時、アルミホイルをけちって、結局使えず無駄にしたときのむなしさを思い出します。でもね、これは安いし小さいし高機能だから、エマージェンシー(非常用)にいくつか持っていていいと想います。」

【参考】
避難グッズ体験レポート

0 件のコメント: