2009年10月31日土曜日

「車」があると生活が変わるなぁ〜

サンバー「オーロラさちこ」が来てから、一週間が過ぎたかな?
徐々に生活形態に変化が見られてきましたよ。
できなかったことが出来るようになった(なってしまった)。

その1)コインランドリーに洗濯物を持ち込んで洗った。
手で洗うのが大変そうな布の厚いズボンが溜まっていました...
これを一気にコインランドリーで。久しぶりなので興味本位で。
値段が高いね〜 乾燥までいれたフルコースだと600円もするんだ!
ボクは300円の洗濯のみ40分コースで。中溪宏一くんの傑作処女作『地球を歩く木を植えるを読んで待ちました。洗濯機ってすごい。洗濯中に本が読めるなんて...
そのかわり、エネルギー、資源、廃棄物、CO2など、いろいろと大変なことになってるんだろうな。手作業なら、CO2はボクの吐き出す息だけだもん。

道東の夕暮れは早い! 4時半過ぎたらもうこんな感じ。
ホームセンターで板を一枚買いました。
車(しかもサンバー)があってこそ、の買い物です。

車のある・ないを味わえてタメになるし楽しいな〜
「便利」の裏に隠れて見えない様々なコスト。これが、現在、極限を超えて生物全滅の危機に近づいているんですね。自分がどうバランスをとっていくのか。大丈夫かな〜 どうかな〜

話変わって、ストーブ。
なかなか火を付けられない。火を付けて、ボ〜ッと燃えてもすぐ消える。
悪戦苦闘しています。
ストーブって罪ね。あの暖かさを肌で感じたら、もうダメ...
「薪を自己調達したら、灯油の消費が減る」ということを、今日、体感しました。
うん、がんばってみるか。

cobo(酵母)もがんばってくれてる? どうなの?
今日から、室温に戻します。第2ステージ。
シュワシュワの飲み頃・食べ頃の第3ステージが楽しみ!




※うちの冷蔵庫の冷凍室は使っていないのに動いてる。電気代がもったいない。スイッチで切れたらいいのに、冷凍庫だけ。

0 件のコメント: